経済ビジネス

【 週休三日制、四日制対策 】会社に頼らず稼ぐ副業メジャー5選

週休三日制、四日制の波が到来

「終身雇用難しい」と昨年〝世界のトヨタ”とも呼ばれているトヨタ自動車の豊田社長が、発信をしました。この発言から1年も経過しない間に、世界中で働き方が変わりました。

この背景には、激動の2020年、新型コロナウイルスがあるのですが、ただコロナはあくまでもきっかけであり、どこかおかしい、変えないといけないと感じていた部分を一掃していこうという流れが加速しています。

これは、自営業、サラリーマンの方も他人事ではありません。さらには、みずほフィナンシャルグループが導入を決めたのが、週休四日制。これは、安心して休めるわけではないのではないでしょうか。理由は、給料が減少するからです。

三日制、四日制の働き方を選ぶと給料は下がる

三日制、四日制の働き方を選ぶと給料は、三日制の場合は今までの八割程度、四日制の場合は六割程度となります。所得が急激に落ちるということです。終身雇用崩壊がささやかれた頃、どこか他人事で考えていた人は今はどうでしょうか。その考え方は改めているのではないでしょうか。

それであれば、この週休三日制、四日制の波もいち早く察知して自身にとって、今から出来る「準備」を余裕があるうちにしておくことをおすすめします。それは、自身で稼ぐことです。今回は、そんな稼ぐ(副業)にスポットをあてて解説します。

僕自身も基本は、投資を軸にしていますが、時間があれば副業、複業なんでもやります。そのあたりの経験も踏まえてご紹介しますので、どうぞ最後までお付き合いください。

週休四日制となると生活はどうなるか

仮に週休四日制で働くことになると仮定してみましょう。あくまでもざっくりとした例ですが、手取り年収400万円のサラリーマンの方がいたとします。

週休四日制で変わること
・休みが増える
・給料が減る、400万円の六割=240万円

休みが増える代わりに、給料が激減します。これは、ハッキリいって現状の生活を維持できないレベルではないでしょうか。例えば、住宅ローンを組んでのマイホーム購入をされている方だと死活問題です。

将来設計が大きく変わることになるということは、頭に入れておく必要があります。休みが増えたら増えたで自宅にいることが多くなります。そうなると出費がかさむ可能性もあります。もちろん、家計を考慮して自宅でじっと何をしなくても、暑い日は冷房、寒い日は暖房をかけてしまいますし、トイレも利用します。水道光熱費が上がるということになります。

外出することで、節約しようと考えてもその中での誘惑は多く存在し、結局仕事をしていない時間に使ってしまうお金が増えます。ですので、週休四日制(三日制も)は、多方面から家計を圧迫されることになるということを理解しておく必要があります。

今からできる副業とは?

もちろん、現在ではただ大手が始めた取り組みにすぎませんし、日本全国で広がるとも限りません。しかし今からある程度想定も含め、対策しておくことはご自身のためになることがあります。それは、何もせずにダラダラ過ごすのであれば、という意味も含めてです。

コロナ禍で、日本経済は完全に衰退化しています。消費税増税も含めると、日本の発展はしばらく見込めません。今でも経済成長率は、先進国の中でダントツに悪い状態です。そこに来ての勤務先の変化、これはしっかりと把握しておく必要があります。

中小企業は今後、大手に買収されていく可能性もあります。そうなると、さらに人件費を削減する動きも出ます。会社に頼りすぎないという意味で、何か自分で稼ぐ方法を身につけておくということが大切です。

取り組むまでは、めんどくさく感じるかも知れません。しかし、数円、数十円と収益が上がるとその喜びは増し、積み重ねで本業の所得を超えるなんてこともよくある話です。何はともあれ、今から出来る稼ぎ方、副業を始めてみてはいかがでしょうか。

世間でメジャーな稼ぎ方

副業といっても色々な稼ぎ方があります。ただ、特に決まっていないという方は、比較的やっている人が多い内容を選ぶことをおすすめします。それでは稼げないのではないか?と考える方も多いかと思いますが、正直いきなり稼ごうとしても無理があります。

では、なぜ多くの人がやっている内容を選ぶのがいいのか?といいますと、「情報が溢れている」からです。情報が溢れているのが一概に良いとは言いきれませんが、分からないことがあれば、調べることもできますし、最新情報も手に入りやすいということです。

当然、どの世界にも怪しい情報は存在しますので、1つの情報で決め打ちせずに、同じ内容でもいくつか調べてみることが大切です。世間で行われているメジャーな稼ぎ方、僕自身がおすすめな内容は以下の通りです。

・メルカリ、ヤフオク(物販)
・ブログ、SNSアフィリエイト
・YouTube
・WEBライター
・プログラミング

1つずつ説明します。

・メルカリ、ヤフオク(物販)
⇒ 不用品を出品し、それを売り上げることで収益が出ます。メリカリやヤフオクなど仲介業者への手数料も計算して出品する必要がありますが、信頼されているプラットフォームで行うことで、スピード感が増します。ただ転売目的となると、税金がかかってきますので、まずは不用品、例えば読まなくなった本などを出してみて感覚をつかむことが大切です。

・ブログ、SNSアフィリエイト
⇒ ブログは、収益が出るまで少し時間がかかります。ただ、コツコツと記事を積み重ねることで、1年後、2年後に大きな収益が出る可能性があります。少し難しい場合は、SNSを活用してみるのも良いですね。

自然に商品を宣伝することにより、その宣伝リンク(バナー)から購入した人が出れば、アフィリエイト仲介先から報酬を得られます。まずは、「A8ネット」などASPに登録することをおすすめします。

大手ブロガーなどは、直接に企業側から案件が来ることもあります。その際は、ASPが間に入っていない分、手数料を払う必要がなかったり、より条件の良い案件が回ってきたりします。ただ、そこに行き着くまでには、かなりの積み重ねが必要です。

・YouTube
⇒ ブログアフィリエイトと似ていますが、動画バージョンといった感じでしょうか。ただYouTubeの場合は、収益化するまでにはチャンネル登録者数1,000人や再生時間4,000時間(2020年10月現在)などの条件があります。

・WEBライター
⇒ これも、仲介サイトに登録することによって、自身が書けそうな案件を選択し参加することでポイントや報酬を得ることが出来ます。例えば5,000文字◯◯円、美容商品について、などの条件に対して記事を作成します。

・プログラミング
⇒ 「 HTML 」、「 CSS 」、「 PHP 」、「 Javascript 」 などのプログラミング言語の知識が必要となります。専門性の高い副業ですが、フリーランスで活躍されている方も多く、専門のスクールもあります。1度身につけたらニーズが多く報酬も高いので、最近人気が高まっている内容です。

その他にもSNS手当を出す会社も増えています。

こちらでもその詳細書いているので見てみて下さい。

コロナ後の世界で広がる ”インフルエンサー業” と”SNS手当”とは?最近では日本でもインフルエンサー枠での採用や、SNSを運用する事による手当を出す会社も増えてきている。SNS手当を貰える条件や手当を出している会社名などもまとめてみた。...

副業とはいえ、仕事

副業で稼ぐということは、はじめは非常に難しく感じるかも知れません。ただ仕事の大原則が実は副業には詰まっています。いつの間にか企業にお世話になり、よく分からない間に給料が振り込まれていませんか?その感覚は実は危険です。

仕事として、副業と向き合うことから始めてみることで、これから来るであろう、新しい日本の雇用の形に変化できる人間になると考えられます。

ABOUT ME
Hatanaka
Hatanaka
投資歴16年。過去には様々な投資案件を行ってきており、為替FX、暗号資産(仮想通貨)分野に精通しており、現在は、トレーダー講師としても活躍中。
AI TRUSTメルマガへ登録しませんか?

毎週1回情報をまとめてお送りします。

AI TRUSTでは日々の金融市場に影響を与えるニュースを独自の視点から解説を行っています。是非ご自身の投資指標としてご活用ください!!