人生

コスパの良いホテルを選びホテルライフを満喫する

新型コロナでの移動自粛ムードが長らく続く中で、様々なホテルや旅館が、テレワークにも対応するホテルライフを安価に提案するところもでてきています。今日はコストパフォマンスに優れたホテル選び。そしてホテルライフを満喫する方法について書いてみたいと思います。

ホテル選びのサイトは?

自分自身、世界中を回る中で、本当に数多くのホテルに宿泊してきました。多い年だと年間100泊以上ホテル宿泊でした。

日本国内でも様々なセミナーのときにはホテルに泊まりますし、JRパスを使える関係で日本国内の様々な地方を訪れていました。そんななかでどのようなホテルを選んでいるのか?皆さんの参考になる点があればよいのですが。

一休が便利

宿泊サイトは一休を普段は使いつつ、海外のいくつかのサイトと価格を比較しています。
外国人向けに圧倒的に安価で同じホテルで良い室が提供されている場合もあるからです。
一休で19,800円の恵比寿のウエスティンホテルが、アメリカ系のサイトで90ドルという場合もあります。

今はGoToキャンペーンも含めて都心のホテルでもホテルでのリゾートライフやテレワークも提案されていますし、非常に安価でコスパの優れたホテル選びが可能だと思います。

ホテルのアメニティは馬鹿にならない

基本的には一定以上のレベルのシティホテルに宿泊していますが、ホテル選びのひとつの基準として、以前であればアメニティの良さも判断の基準のひとつとしていました。昔はアメニティセットが良いものだと1,500円とか2,000円でヤフオクで売れたのです。ホテルスタッフに言えば2セット、3セットと余分に持ってきてくれましたから、宿泊代の半分とかをこれだけで補えたりしました。

今はアメニティ自体が簡素化されて、ポンプ式のシャンプーなどに変わってしまったところも多くなりました。表向きは環境問題対策と言っていますが、実際のところはコスト削減をしているのでしょうね。最近はアメニティでホテルを選択するということはあまりなくなりました。

朝食でホテルを選ぶ

日本各地での宿泊は、様々なホテルを比較する中で、朝食のビュフェの評価が国内でもトップクラスに選ばれている場合は必ず1泊はしてみます。その地方地方での美味しいものが食べられたりもしますから。

ただし今はコロナ問題もあり、以前のようなスタイルのビュフェではなくなってるでしょうから、この楽しさは半減してしまいましたね。札幌、函館にあるロイヤルホテルグループの朝食のビュフェは秀逸でした。金沢にある彩の庭ホテルの朝食も本当に美味しかったです。

わざわざ食べるに値する朝食を出すホテルがなければ価格で選定しています。ネームバリューのあるホテルの場合、立地が非常によく、その街一番の飲食街に近かったり地下鉄駅や主要駅に近かったりしますから、これを他のホテルと比較して同じ程度の価格であれば選定します。

広さも重要

部屋の広さも凄く気にしていて、基本的には30平米以上のところを選びます。部屋の中で仕事をすることが多いので、デスクと椅子もすごく重要なポイントなのです。例えば札幌のホテルオークラはシーズンオフだと5,000円とかで泊まれたりします。

これはお得感がありますね。更にホテルオークラの場合、バーラウンジで使える1杯無料チケットをくれたりするので、夕食から戻ってからバーで山崎や響を飲んだりもしています。ホテルのメンバー登録をすると、かなり豪華なアメニティがプレゼントでついたりもしますから、これも利用しない手はありません。

そして宿泊日が決まっている場合、できるだけ前もって予約しておきます。キャンセルは直前までかからないようにして更には当日決済にしておきます。これによって日程変更にも対応できますし3ヶ月前とかに予約をいれれば圧倒的に安いですから。

札幌:ホテルオークラ

博多:ホテルオークラとニューオータニ

名古屋:マリオットホテル

大阪:阪急インターナショナルホテル

東京:目黒の雅叙園

このあたりのホテルはかなり前に取っておけば、かなりコスパ的に優れて泊まることができるのでよく利用しています。

JRパスとは?

これは日本居住の日本人は使う事ができないものなのですが、海外の永住権保有者で一定期間以上海外に在住していると、JRパスというものを使うことができます。1週間、2週間、3週間という期間、新幹線、特急を含めた全てのJRの路線、更にはバス、船なども乗ることができます。

3週間グリーン車を利用できるパスが91,670円ですので(以前は8万円ちょっとでしたので最近値上げしたようですね)、飛行機を使わず新幹線を中心に北から南まで移動していれば、余裕でもとが取れます。

旅の楽しみ方

JRパスを使った旅の楽しみ方は、無駄に移動をたくさんすることにあります。新幹線のグリーン車で余分に途中下車し、無駄に遠くまで足を伸ばします。PCの充電もできますし、Wi-Fi環境も整っていますので、仕事を行うには不便さは一切感じません。

グリーン車は隣の席に人が来ることも殆どありませんので、快適に過ごすことができ、仕事も効率よく実は進むのです。良いホテルを選び、JRパスで旅をする。世界中への旅行は移動の疲れもあるので、もう程々に。これからは日本国内の旅を徹底的に満喫していこうと思います。

GoToキャンペーンを活用し旅を楽しみながらお金を稼ぐ方法

新型コロナで落ち込む観光業を支援するための新たな策がGoToキャンペーンです。

旅の費用の半額を支援するこの方法は、実は幾つかの方法を組み合わせることで、実質無料化できますし、旅を楽しみながらお金を稼ぐ事もできるのです!

この方法を実践する詳細マニュアルを作成しました。

下記から無料でダウンロードできますので、今すぐご確認ください。

ABOUT ME
チャーリーTAKA
チャーリーTAKA
日本を代表する投資家兼実業家でもあり、グローバル・チーフ・ストラテジストとして活躍中。
AI TRUSTメルマガへ登録しませんか?

毎週1回情報をまとめてお送りします。

AI TRUSTでは日々の金融市場に影響を与えるニュースを独自の視点から解説を行っています。是非ご自身の投資指標としてご活用ください!!