経済ビジネス

【成功者の思考】成功者に共通するポイント5選

成功者の定義

成功者とは?と聞かれてあなたはどのような人、状態をイメージしますか?収入や地位、名誉などさまざまなイメージがわくでしょう。成功者の状態をわかりやすく言えば、「常に前向きで向上心あふれる状態」ではないでしょうか。

漠然とした表現ですが、後ろ向きでジメジメした陰湿な人はいくら収入や地位、名誉があってもだれも興味が出ないでしょう。

今回は、そんな成功者と呼ばれる人たちの共通するポイントを5つに区切って紹介します。僕自身周囲でこの人は成功者だなという人に多く会って来ました。もちろんその逆も。まずは、成功者の思考を知ることで、成功者と同じ状態になることが重要です。

成功者ポイントその①:行動力

移動の距離が成功の距離といった言葉を聞いたことがありませんか?成功者は、世界、国内問わず常に行動しています。行動をするということは、移動距離も自然と増えていきます。

もちろん、インターネットが普及し、パソコンでことが済むことも多くなってきたでしょう。しかし、現場へ足を運び、自身の目で見て感じ、考えることは非常に重要です。成功者はこのポイントを理解し行動しています。

ですので、ただ闇雲に動き回ればいいというわけではなく、ここぞというポイントに関しての行動力は、凄まじいものがあるということです。行動することで、多くの人と出会います。仕事以外でも新幹線など移動中でも出会いはあり、そこに学びも多くあります。一期一会とも言いますが、このような出会いを成功者は日々、自らにプラスに働くように考え、取り入れているのではないでしょうか。

成功者ポイントその②:継続力

” 継続は力なり ”

誰もが1度は聞いたことのある言葉ですよね。華やかな成功の裏には、その何百倍もの努力が隠れているともいわれています。隠れているというよりも成功者は、わざわざその部分を見せていないからなのではないでしょうか。

有名な話では、元メジャーリーガーのイチロー選手があげられますが、一流のアスリートは全て、日々の継続をし続けているからこそ、一流で居られるのではないでしょうか。もちろんその継続にプラスアルファして、天性の能力が加わっての成功というものもあるでしょう。

興味深いのが、テレビ番組などで成功者が「この人には敵わなかった・・」と少年時代を振り返る番組などは多く存在しますが、その敵わなかった人は、今は普通のサラリーマンだったりします。

では、なぜそこまで差が開いたのか?これには、継続をし続けたというのが一番の理由なのではないでしょうか。継続する作業というのは、非常に地味な作業で、進展も見えない、感じられないことも多くあるでしょう。

そんな中から自身への課題を見つけたり、ルーティーン化したりすることで、継続を味方につけることが重要です。あなたは、歯磨きをすることはむずかしいことでしょうか? ほとんどの人が、「なんて下らない質問をするんだ」と思われるでしょう。

しかし、そこにはいつの間にか継続することをルーティーン化している自分がいるということなのです。

成功者ポイントその③:探究心

継続とセットで考えておきたいのが、探究心です。ダラダラやるのではなく常に振り返り、さらに深堀りしていく探究心が成功者は、多く活用しているように見受けられます。

例えば、接客業であれば、お客様を喜ばせるための探究心であったり、経営者であれば、いかに従業員に満足して働いてもらうかの探究心や、売り上げなどの数字にたいする探究心などさまざまあるでしょう。

これら、1つ1つをいかに深掘りしていくか?ここにも成功者のヒントが隠れていると考えられます。

成功者ポイントその④:情報アップデート

情報過多の時代では、学生の方が最新の情報を持っていることも多々あります。そんな中で、まずは情報を常にアップデートしておくことは必須です。情報といっても自身の専門分野であったり、それ以外の雑学にたいしての情報量も成功者は多く持っています。

不思議なことに、なんでも知っているように見えてしまうのが成功者です。ここには、情報量だけでなく、その情報にたいしての端的な理解も含まれていないと、そのようには見えません。

これらの情報を端的に理解して、自身の武器に変えることで、仕事やプライベートでも知的な成功者のイメージが出来上がることになります。だからといって、1日中スマホでSNSやネットサーフィンをしていればいいのか?という訳ではなく、常に最新の情報に課題を持ってインプットして、それを自身の言葉でアウトプットし続けることが、成功者のポイントとなるでしょう。

成功者ポイントその⑤:前向きな発想

最後は、発想です。これは、人にたいしてもですが、成功者はただのポジティブではありません。常に物事にたいして前向きに捉える発想をしています。他者のネガティブな発言、内容であってもです。

何かを学んだら、それを自身のビジネスに活かせないか? それを利用して、役に立つことをなにか出来ないか?など、様々な話題や材料が出るたびに、常に前向きな発想をフル回転させています。

では、その発想が毎回成功に結びつくでしょうか?エジソンやライト兄弟などが有名ですが、彼らは、成功よりも失敗の数の方が圧倒的に多かったといわれています。

しかし、その失敗の積み重ねの中で、前向きな発想で彼らが挑み続けたが故に、今、現在街中では、当たり前のように夜でも明るく過ごすことができ、そして翼がないのに鳥のように自由に空を飛び遠くまで移動することが可能になったのではないでしょうか。

成功者と言われる人たちは、常人よりも多くのチャレンジ、そして失敗を積み重ねています。その中に必要なことが、前向きな発想で常にトライし続けること、これではないでしょうか。

以上、簡単に5つのポイントをピックアップしてみましたが、僕自身も意識して取り組んでいることです。

是非出来ることからはじめてみてください。

今さら聞けないお金の話【読むだけでお金持ちになる】「人にはなかなか聞く事ができないお金の話」についてシリーズで①〜⑥話でまとめました。どれも数分で読む事ができる内容なので、ぜひこの機会に...
ABOUT ME
Hatanaka
Hatanaka
投資歴16年。過去には様々な投資案件を行ってきており、為替FX、暗号資産(仮想通貨)分野に精通しており、現在は、トレーダー講師としても活躍中。
AI TRUSTメルマガへ登録しませんか?

毎週1回情報をまとめてお送りします。

AI TRUSTでは日々の金融市場に影響を与えるニュースを独自の視点から解説を行っています。是非ご自身の投資指標としてご活用ください!!