コロナ特集

【アフターコロナ 】ゲームの価格が上昇する!?

巣ごもり消費でゲーム機の価格は上昇

5月8日の時点で、家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」の品薄状態が依然として続いている。中古品は、新品の価格を上回っており、通常価格で入手するのが難しい。各販売店はオンラインで抽選販売を実施しているが、接続が不安定になるほどアクセスが殺到してしまう状況だ。

国内最大級のショッピング・オークション相場検索サイトオークファンで、「Nintendo Switch 本体(Lite除く)」の価格相場を「入札が多い順」で並べた結果、検索上位50の平均価格は46,615円となっている。

実勢価格である税別29,980円と比べて、16,671円高くなっている。 中古価格高騰の背景には、新型コロナ感染症によって、Nintendo Switch本体の生産・出荷が遅れる一方、感染拡大防止に向けた外出自粛要請を受けた巣ごもり需要の増加にある。これらに伴う需要が供給を上回る状況がしばらく続くことも予想される。

旧型機の価格も上昇している

新型コロナの感染拡大を防ぐため巣ごもり生活を送る人が多いなか、約15年前に大ヒットした家庭用ゲーム機「Wii(ウィー)」が再び人気を集めている。中古オークションサイトでは落札価格が1カ月で1.5倍近くに上昇した。その背景を探ると、長引く在宅生活のなかで消費者が運動不足の解消や家族時間の共有を求めているさまが垣間見えてきた。

任天堂の「Wii」は2006年に発売され、累計販売が1億台超の大ヒットとなったゲーム機で、すでに生産は終了している。本体のほかに専用のリモコン型コントローラーがついており、このコントローラーをテレビ画面に向かって振ると、実際の体の動きにあわせて遊ぶことができる。

オークションなどの価格情報サイトを運営するオークファンが、大手オークションサイト「ヤフオク」に出品された「Wii」本体の価格を調べたところ、4月の平均落札価格は5,935円となり、3月の3,895円から1.5倍に急上昇している。Wiiの後継機「WiiU」も4月の平均落札価格が前月に比べ4割高い9,012円と引き合いが強い。

30年以上の前の任天堂のゲームソフトが96万円

米ネバダ州リノで2019年夏、実家の屋根裏を整理していた男性が、30年ほど忘れられていた任天堂のゲームを発見した。希少な未開封の状態で、競売サイトで9,000ドル(約96万円)の値段が付いた。

発見者は母親にせっつかれて子ども時代のおもちゃなどを整理していたところ、家庭用ゲーム機「ニンテンドーエンターテインメントシステム」のソフト「Kid Icarus」が未開封の状態で見つかった。

ソフトはフィルム包装されており、百貨店の袋に入ったままだった。一緒に見つかったレシートには、発見者が9歳だった1988年12月に購入されたことが記されていた。

幻の「任天堂プレイステーション」現在価格は約3,800万円

任天堂とソニーの提携により開発されながら歴史の闇に葬られた、幻の「任天堂プレイステーション」ことCD-ROMドライブ搭載スーパーファミコン。

その実機が大手オークションサイト・ヘリテージオークションに出品され、入札額は35万ドル(約3,800万円)を超えた。本機は2015年、突如として発掘されたもの。そもそもの始まりは、出品者の父親が債務整理オークションで落札した詰め合わせの箱の中に、このハードが入っていたとのこと。ちなみに落札額は75ドルという驚きの安さだった。

それを息子が見いだし、海外掲示板Redditにて撮影したムービーを公開したところ、100万回以上も再生されて世界に知れ渡ったという顛末だったそうだ。お宝ゲーム機が何処かに眠っていないか? 是非探してみてほしい。

番外編:Apple-1は4,230万円也

Appleの共同創業者のスティーブ・ジョブズ氏とスティーブ・ウォズニアック氏がデザインし、製作したとされる、Apple-1コンピュータが米ボストンのRR Auctionにて37万5,000ドル(約4,230万円)で落札されたことが明らかになった。

1976年から1977年にかけて作られた200機のApple-1コンピュータのうち、現存するのは60〜70機といわれているが、動作が確認されているものはほとんど皆無に等しいとされる。

オークションではその他のApple製品も売り出されており、スティーブ・ジョブズ氏と9人の開発チームメンバーのサインが入ったMacintosh Plusが28,750ドル(約324万円)、スティーブ・ジョブズ氏のサインが入った年次報告書が23,750ドル(約268万円)で落札された。

アフターコロナにはPCやゲームにも思わぬ価値が

自宅の押入れや子供のおもちゃ箱に入っているゲーム機やPC、音響機器などの中に、思わぬプレミアム価格がついているものがあるかもしれない。是非探してみてほしい。

今持っている機器、ゲームソフトもすぐに捨てたり、下取りに出さず、長期間大切に保管しておけば、将来思わぬ高値になるものもあるかもしれない。アフターコロナの時代は、ひとつひとつのものを長く大切に使うことで、思わぬ利益につながるのかもしれない。ひとつの教訓としても活かしてほしい。

アフターコロナで値上がりする商品を一挙に公開!

過剰流動性相場が株式市場で起こる中で様々な商品の価格も上昇しつつあります。

読むだけで市場原理が理解でき、レポートを読み終わった後には、誰でも簡単に値上がりする商品を見つけられるようになります。

今回は身近な5つのジャンルの商品にスポットを当ててみました。

今すぐ下記から無料ダウンロードしてみてください!

ABOUT ME
チャーリーTAKA
チャーリーTAKA
日本を代表する投資家兼実業家でもあり、グローバル・チーフ・ストラテジストとして活躍中。
AI TRUSTメルマガへ登録しませんか?

毎週1回情報をまとめてお送りします。

AI TRUSTでは日々の金融市場に影響を与えるニュースを独自の視点から解説を行っています。是非ご自身の投資指標としてご活用ください!!