投資

人工知能を活用したトレードの可能性

暗号通貨市場の穴を突き恒常的な利益を得る

AI TRUSTでは、編集部の数名が米大手金融機関に在籍したAIプログラマーと協力しつつ、暗号通貨取引所で効率良いトレードを行うシステム開発を続けてきました。2019年夏にテストバージョン完成後、大手暗号通貨取引所(Binance)を中心とした取引所の価格変動データをディープ・ラーニングを続け完成させ、2020年5月よりエキスパート・アドバイザー(EA)での自動売買取引をスタートさせています。

当初は現物取引所で8つの暗号通貨でのトレードを行っていましたが、EAでの売買の場合、先物市場での売買が適していることも明確に判明し、現在は先物市場での売買を行っています。システムはその後も日々改善を続け、7つの口座で各口座の運用金額を変え、それによっての取引状況も確認しシステム修正は続いています。

こちらは7つの口座のうちの1つの口座、7月26日から運用開始をした口座の取引内容となります。現在1ヶ月を経過して11%強の実績を出しています。

当初は8つの通貨で取引していましたが、現在はBTC,ETH,LTCの3通貨に絞って売買を行っています。他の主要通貨での売買テストも繰り返しましたが、FAKEトレードが多く手数料負けするため外しました。

7月26日〜8月26日の勝率と状況

取引通貨 LTC,BTC,ETH:USDT

エントリー後3時間以内の平均最大下落率 0.93%
エントリー後3時間以内の平均最大上昇率 1.80%

シグナル発信回数    160回
取引回数     70回
勝利(Completed) 41回
負け(Invaidated) 29回
勝率 58.6%

当初60,000USDTでスタートした口座残高は8月28日現在66,983USDTまで増加しており、期間利益は111.6%となっています。

この口座ではレバレッジをかけない形でのトレードを行っています。運用期間中の勝率は58.6%ですが、他の6つの口座もほぼ同様の勝率となっています。(7つの口座で同時注文のテストも行っているために注文が一部入らないものもあり、勝率は多少変わってきます。)

特筆すべきはエントリーポイントの正確さにあります。全てのトレードの平均値を出したところ、エントリー後の3時間以内の平均最大下落率は0.93%であり、それに対して平均最大上昇率は1.80%となり、勝率が高いだけでなく、暴騰率も高いことが明確です。

今後AI TRUSTでは、こちらのシグナルを “ Crypto AI Trade Signale ” として少数のメンバーに限定し、配信を予定しています。非常に精度の高いシステムになりますから暗号通貨トレードを行う人であれば、このシグナルを活用することで、トレード成果を大きく改善することにもつながるでしょう。

そしてCrypto AI Trade Signal サロンでは更に勝率を高める為の情報もメンバーにシェアする予定です。この情報も非常に価値の高いものとなります。

先物市場と現物取引所の時差を突く

昨年から各取引所の取引価格を見ているとかなり面白い状況がみえています。大手暗号通貨取引所の先物市場と、日本を含めた暗号通貨現物取引所では価格変動に数十秒から2分程度の時差が発生しているのです。

先物市場に比べて現物市場は価格変動が後ろにずれるのです。この価格差を活用することで、アービトラージ取引が可能となり、Crypto AI Trade Signal ででたシグナルを変動が遅く反応する取引所で売買することで勝率を更に高めることも可能となるわけです。

現在は買いから入るロジックでシステム運用されていますので、シグナルも配信も同様に買いのシグナルが発信されます。しかし現在売りから入るロジック・システムも開発中で、近々には完成予定で、こちらもアップバージョンとして提供していく予定です。これができることで、売買チャンスは少なくとも1.5倍まで拡大することになり、チャンスはより大きくなります。

シグナル配信活用で終日画面を見続ける必要もなくなる

実際のシグナルの回数は実際の売買回数よりも2〜2.5倍発生しています。しかしエントリーポイントまで価格が下落しない場合、注文はキャンセルされますので、今回のデータは実際の売買だけのデータとなります。

シグナルが発生時に素直に市場の成り行きで購入した場合も勝率は変わらないことも判明していますので、シグナル発生回数が2〜2.5倍に増えることで、終日トレード出来ない人であっても、充分にシグナルを活かした売買が可能になるわけです。

暗号通貨市場だからこそまだまだ隙間がある

AI開発をしつつ思うことは、株式市場や為替市場と比較し、暗号通貨市場はまだまだ穴だらけだと感じます。参加する投資家自体も洗練されておらず、だからこそ、継続的に収益をあげやすい環境にもあります。

市場は一方通行にも触れやすいため、暗号通貨トレードを経験しておくと、今後確実にやってくる金融市場の波乱の場面では、大きな利益を短期間で得るチャンスも多数発生すると考えています。

Crypto AI Trade Signale

弊社では全ての取引をエキスパート・アドバイザー(EA)を使った自動売買で行っていますが、こちらのシグナル配信を ” Crypto AI Trade Signal  ”として近々サロンメンバーの募集を行う予定です。

サロンメンバー限定でLINEグループ及びメール、専用サイトでシグナル配信させて頂きます。そして世界中の大手取引所、日本の取引所の価格の時差もサロン内に常時表記し、誰でも確実にトレードチャンスをつかめる形を取ります。

サロンメンバーを募集する段階では、一定期間のお試しで無償で使って頂く予定ですので、次の上昇をお待ち下さい。メルマガ登録されている方に優先的に情報配信させて頂きます。登録がまだの方は今すぐこちらからメルマガ登録をお急ぎ下さい。



ABOUT ME
チャーリーTAKA
チャーリーTAKA
日本を代表する投資家兼実業家でもあり、グローバル・チーフ・ストラテジストとして活躍中。
AI TRUSTメルマガへ登録しませんか?

毎週1回情報をまとめてお送りします。

AI TRUSTでは日々の金融市場に影響を与えるニュースを独自の視点から解説を行っています。是非ご自身の投資指標としてご活用ください!!