人生

モチベーションを高める方法【気持ちを切り替えれるかが大事】

ニューノーマルの新たな生き方を模索する必要性

新型コロナ渦は、これからの生き方について誰もが真剣に考えさせられる機会となりました。コロナの影響で売上が大きく減った事業者の方、更には雇い止めになったり失業された方も増え、急速に元に戻ることはなかなか考えにくく、先の見えない未来に対して気持ちも落ち込みがちになります。

しかし、そのようなときだからこそ、モチベーションを高く保つことで、心の病にかからないように自らを守ることも非常に重要です。今日はこの点について自分なりの考えを披露したいと思います。

モチベーションを高める

一度不安な気持ちになると、人というのはなかなかそこから気持ちの上で抜け出すことが難しく、特に不安への根本的な解決が図れなければ、長期的なうつ状態にもなりかねません。

嫌なことがあったとき、不安な気持ちになったときに気持ちを切り替えることができるかどうか?これを上手にできる人とできない人とでは、それによって大きく将来の展開も変わってきます。

気持ちを切り替える術を持つ

気持ちを切り替えて、モチベーションを高く維持し続けることができた方が、当然、成功への扉は大きく開けます。性格というのは人それぞれ違うわけですが、マイナス思考な面というのは誰にでもあるもので、それを切り替える方法を持つこと、自分なりに作っておくことはとても大切なことなのです。

自分の場合はまずはシンプルに、笑える漫画を読むことを心がけています。笑うという感情を持つことが大切なのです。笑いは負の感情を切り替えてくれますから。「こちら葛飾区亀有公園前派出所」など古典ではありますが、シンプルにバカバカしく、いつも笑えますから重宝しています。今は書籍として持ち歩かなくても、iPadの中に入れておけますので、場所を取らず何時でも持ち運びができ、読むことができますから、本当に便利な時代になったと思います。

そして、アクション映画を見て気持ちをスッキリさせています。気持ちが落ちているときというのは下手に頭に何かを考えさせることなく、シンプルに爽快になる映画を見ているのが良いですね。マーベリックのヒーロー物も良いですが、カーアクションもよく見ています。そしてこれもiPadで手軽に見れますので、何本かいつもダウンロードして入れています。

お酒はどうだろう?

お酒を飲んで気持ちを切り替えることも、昔はそれはそれで良かったのですが、今は反対にお酒が進みすぎてかえって否定的に考えてしまったり、そもそも次の日に酒が残り、全く頭が働かなくなることもあり、これでは本末転倒になってしまいますので控えています。以前はお酒を飲みすぎて、次の日の半日を台無しにした事自体を悔やんだりすることもありました。

今はこの点に関してはそういうこともなく、飲みすぎた次の日は気楽に、あまり考える必要がない作業だけをするようにしています。

ほどほどでよいということを、最近は改めて意識しています。肩ひじをはらずに楽をしていこうと考えることで、そもそもマイナス思考が無くなっていくことにも気が付きました。向上心を持ち、自分を徹底的に追い込み、日々自らにノルマを課すように行動していく。これは若いときに集中し行うこと、一時的に行うことは重要ですが、ずっと続けていれば当然疲れてしまいます。

全速力で走り切る人生に対して今は価値を置いていませんし、ニューノーマル、アフターコロナの時代というのは特にこの点については、多くの人が変えていけばよいのではないかと思います。資本の二極化の中、その成功者を羨む気持ちがジェラシーに変わると、結果的に金融資本主義の罠にハマり、抜け出せなくなってしまいますから。

自信を失ったときにどのように行動するか?

過信・慢心により途中まで上手く行っていても、最後におおきく穴を開けてしまう・・・・
投資だけでなく、ビジネスでも往々にしてあることですよね。そしてたいていその後は自分の行動自体に自信を失ってしまい、どうして良いかわからなくなります。

このようなときにまず大切なことは、一歩立ち止まり何が悪かったのか? これを素直に反省し、問題を全部書き出すことです。同じ過ちを繰り返さないように、間違ったポイントをよく理解をし、同じ行動を繰り返さないようすることです。

そしてそれを自分自身にしっかりと言い聞かせた上で、改めて前に進んでいくことです。
立ち止まったままでは何も活路は開けませんから、行動をすることが重要です。失敗を繰り返しても、失敗自体は自らの経験値を積み上げるという意味では非常に重要なことですので全く問題はありません。

一番の問題は、同じ過ちを繰り返すことです。なぜ多くの人が同じ過ちを繰り返すのか?

なぜ失敗したのかという根本的な問題をしっかりと理解をしていないからなのです。理解をしないまま、次に活かさないままだから同じ失敗を繰り返すのです。投資でもビジネスでもよくある話です。根本的な問題を理解するためには、素直に負けを認め反省することが大切です。

人のせいにすることは簡単ですが、何でも人のせいにして、自らの過ちを認めない癖がつけば、一生同じ間違いを繰り返し続けることになりますから本当に注意が必要です。一生愚痴を言い続け、人のせいにし続ける人生など、本人だけでなく、家族も何も楽しくない人生になってしまいますから。

お金の科学を分析する

人はなぜお金に一喜一憂するのか?

そもそもお金とはなんなのか?

お金があれば本当に幸せになれるのか?

お金に対しての様々な不思議を 科学的に分析してみました。

無料レポートを今すぐこちらからご覧下さい。

ABOUT ME
チャーリーTAKA
チャーリーTAKA
日本を代表する投資家兼実業家でもあり、グローバル・チーフ・ストラテジストとして活躍中。
AI TRUSTメルマガへ登録しませんか?

毎週1回情報をまとめてお送りします。

AI TRUSTでは日々の金融市場に影響を与えるニュースを独自の視点から解説を行っています。是非ご自身の投資指標としてご活用ください!!