お勧めツール

EAとは?

EAとは、無料のトレーディングソフト「MetaTrader」で起動させることができる自動売買用のプログラムのことで、Expert Advisor(エキスパートアドバイザー)の略称になります。

EAには、売買の条件や決済の条件など、詳細なロジックが書き込まれており、このEAをMetaTraderで起動させれば、組み込まれたロジックに従って自動的に売買と決済を行ってくれます。

株式、為替、暗号通貨、それぞれのトレードでは、感情が介入して売買の判断が狂うことが一番のリスクとなりますが、EAを使った自動売買では、トレーダーの感情が入り込む余地がありません。

組み込まれたロジックに従い機械的な売買を繰り返すため、ロジックが優秀であればあるほど素晴らしい結果が期待できます。

MetaTraderは世界中で数多くのトレーダーに利用されており、AI TRUSTでは世界の好成績のトレーダー、優秀なプログラマーが開発したEAを継続的に紹介していきます。

今、おすすめなのは下記の5つのEAです。

①資産を2.4万倍に増やす「WBL」
②ビットコインを増やす「Bit7」
③為替、FXでの自動売買EA「Libra」
④暗号通貨自動売買システム「CTS」
⑤日経平均の暴落に備える「日経ベア戦略EA」

では、それぞれ説明していきます。

①資産を2.4万倍に増やす「WBL」

WBL

金融市場が大混乱する中で、今から行うべき、最もリスクを低く抑え、最も高い成果に繋がる方法。
過去50年以上高い運用利回り実績を出すウォーレンバフェット、バークシャー・ハサウェイの投資先をより割安に購入するのが今もっともオススメの方法となります。

 

②ビットコインがどんどん増えるBit7

bit7

半減期前後にビットコインの価格が大きく上昇するならば、今のうちにビットコインを増やしておくことは非常に有効な資産増加方法となります。

過去半年で24%、月間平均4%程度の利益を出し続けている人工知能も活用したエキスパート・アドバイザーである、“ Bit7 ”が今はおすすめ。

トレードやビットコイン投資のことを知らない人でも簡単に誰でも使うことができるEAです。今はキャンペーン中で、1ヶ月無料で使うことができますので、まずはぜひ使ってみて下さい。

 

③為替システムトレードLibra

為替自動売買ソフト

『為替システムトレード Libra(ライブラ)』は、世界でも著名な為替ディーラー、プログラマーが開発し、ドル円、およびユーロドルの2つのペアにて、2020年までの最新の相場チャートに最適化された為替取引を自動で行うソフトウェアである。

2019年は年間86%のパフォーマンスを出しているがその秘密は大きな変動に対してのディフェンス面があり、他のソフトよりも効果的に運用が可能となっている。詳細については下記の公式ページから見てみて欲しい。

 

Libraの直近の報告も下記で書いているので読んでみて欲しい。

Libra実績
為替システムトレードLibra、1月は14%のパフォーマンスを実現世界の先行きが不安に包まれた2020年1月 急速にリスクの高まった中東情勢や、世界中に感染拡大が止まらない新型コロナウィルスなど、世界...
 

④暗号通貨自動売買システム「CTS」


こちらのシステムは、取引所間の価格差を狙って、取引所で広がった際に割高な方を売り割安な方を買い、価格差が縮小した際に反対売買することで、理論上100%稼げる手法を実現化したシステムです。

現在7つの取引所、海外3取引所(Bittrex、Binance、Poloniex)、日本国内4取引所、‎(Bitbank、Bitflyer、Coincheck、Liquid)に対応しており、すべて自分の口座内で行う形なので、安全安心です。

AI TRUSTでも2018年から使用していますが、未だに毎月こつこつビットコインを増やしてくれているので、非常におすすめのシステムとなります。

 

⑤日経ベア戦略EA

日経ベア戦略EA

日経ベア戦略EAは、為替市場、暗号通貨市場、商品先物等、恐慌時に起こる下落相場の中で、既存のポジションに対してヘッジとなる、保険の役割を果たす、投資家にとって非常に大切な武器となる。

 

恐慌が起こるサインは確実に出てきており、下記の記事などもぜひ読んでみて欲しい。

2020年に世界恐慌が必ず来る4つの原因とは?未来にやってくる世界恐慌をある程度予測する方法があるのはご存知だろうか? 世界恐慌は、リセッションが始まりの合図になる場合が多い。...
マイナス金利 失敗
【マイナス金利は大失敗】金融経済破綻のリスクが高まっている現在、世界ではマイナス金利になっている国々はヨーロッパを中心に下記13カ国にも及ぶ。 スイス、ドイツ、デンマーク、オランダ、オ...