Filecoin

メインネット公開直前!!Filecoin(ファイルコイン)の価格はどうなるか? 

暗号通貨市場の今後を占う上でも重要

ファイルコインのメインネット公開直前の今、ファイルコインの今後の価格形成やマイニングへの期待は高まるばかりです。ファイルコイン、IPFSの技術に関しては、日々世界中の暗号通貨取引所、マイナー、エコシステム等で進展が見られています。

暗号通貨取引所では、ファイルコインを暗号通貨市場の新たな成長の起爆剤として捉えているところも多く、それぞれの取引所が独自のファイルコインに対しての魅力的なプランを出してくるところが続きそうです。既に大手暗号通貨取引所のHuobiはメインネット後の取り扱いを発表していますが、各取引所の発表がこの後は続きそうです。

ファイルコインの価格形成を独自分析

そのような中、9月の半ばからほぼ毎日、AI TRUSTでは、世界中のマイナーやエコシステム、暗号通貨取引所、開発関係者とのZOOM会議を続けています。

世界中から集めた情報をもとに、独自視点からのファイルコインのメインネット公開後の価格形成について現在分析予測を行っています。ビットコイン投資を2009年からはじめ、ADA(カルダノ)については、市場での価格形成のためのマーケットメイクも手掛けたチャーリーが価格を予測していきます。

現在の発行数、ICOで配られたトークンのロック期間、マイナーが必要とする固定コスト、様々な数字を入れて価格形成を予測しています。

Filecoin(ファイルコイン)のマイニングが今後どのような形になっていくのか?

現在、様々なマイナーと打ち合わせする中で、新しい可能性も見えてきています。これはどういうことかというと、マイニング保有期間中に権利自体が売買される可能性も検討されているのです。
効率の良いマイナー案件については権利自体がプレミアムがついて、権利自体が売買される可能性もあるということです。

ファイルコインの価格が高く形成され、マイニング効率がよければ、当初の購入額と比較して高値で売買されることになれば、当初の投じたし金額を回収したあと、マイニングで得られる権利自体を売却して利確するというゴールも選択できます。

日々の会議の中でビジネスで具体的にIPFSを大きく使い出す可能性のある業種業態についても
最新情報を入手分析しています。当初はファイルコイン に対して、他のあるとコインと同様なのではないかという疑念もありましたが、夏以降、この考えは全く変わってきています。

特に様々な取引所と話をする中で、彼らのファイルコイン への期待の大きさを聞くことで、マーケティング側からの理屈もなるほどと頷かされました。非常にシンプルにわかりやすい解説ももらいました。これは皆さんも同様に頷かされることになるでしょう。

メインネット公開直前の10月17日、ウェブセミナー&ZOOMセミナー開催決定です!!

今回のウェブセミナーではチャーリーからのファイルコインの価格形成推測だけでなく、前回のスペースレースで好成績を残したマイナーのトップから。さらにはメインネット公開後にファイルコインを上場させていることも決定している大手取引所トップが生出演し、今回のセミナーだけの視聴者の方にファイルコインに対する特別提案も頂きます!!

そしてチャーリーがZOOMでマイニングと現物ファイルコインをどのように持つのが理想か?
この点についても話をしていきます。メインネット公開直前のファイルコインの生の情報を確実にこのセミナーで得ていきましょう!!

1部 ファイルコインの価格形成予測と世界の暗号通貨取引所ヒアリング状況  チャーリーTAKA

2部 スペースレースでの驚くべき成果のマイナー日本初登場  ◎◎◎社 ◎◎氏

3部 大手暗号通貨取引所トップが生出演 暗号通貨投資家へのファイルコイン特別提案

4部 ファイルコイン マイニングと現物買い どちらが有利? チャーリーTAKA

今回のウェブセミナーも無料開催となります。

そして参加者には全員にファイルコインの価格形成レポートもプレゼントいたします!!

申し込みは今すぐこちらからどうぞ!!

ABOUT ME
チャーリーTAKA
チャーリーTAKA
日本を代表する投資家兼実業家でもあり、グローバル・チーフ・ストラテジストとして活躍中。
ファイルコイン白書<特別レポートをプレゼント>

様々な情報を精査してまとめました。

ファイルコインについて飛び交う様々な情報を精査して、レポートにまとめました。

ぜひ今すぐ下記から無料でダウンロードしてみてください。