新着ニュース

【5月26日】いま世界で何が起こっているのか?

新型コロナの世界での感染者数は5,471,768人、死亡者数は344,911人となっています。ブラジル先住民連合は24日までに、新型コロナに関連し感染した先住民の間の死亡率は他のブラジル人と比べ2倍の水準にあると報告しました。

同連合は先住民90万人の感染者数や死亡件数を調べています。確認された感染者数は980人以上で、死者は少なくとも125人とし、死亡率は12.6%と説明しました。他のブラジル人は6.4%としていますので、倍程度の死亡率となります。

先住民は学業や仕事の確保でより大きな町や都市部へ移り、公共サービスの提供が乏しい劣悪な住宅環境に直面する事例が多く、結果的に健康障害を被る危険性が高くなっています。

イギリスでも黒人の死亡率は異常に高かったのも、就いている仕事、住んでいる環境による影響が主な要因でした。このことから考えても、新興国、途上国での高い死亡率は今後も世界各国で報告されることになるでしょう。

【新型コロナ】新興国経済への影響最新状況ビットコイン価格上昇 新型コロナの感染拡大により新興国からの資金流出が続く中、通貨安が進む国でビットコインへの需要が高まっている。アル...

米:ブラジルからの入国制限

ホワイトハウスのマケナニー大統領報道官は24日、新型コロナの感染拡大が続くブラジルからの外国人の米国入国を制限すると発表しました。声明によれば、28日午後11時59分から実施されます。

米国到着前の14日間にブラジル滞在歴がある全ての外国人の入国が停止されます。両国間の商業の流れには適用されないそうですが、世界の各国間の人の移動はこれからも長期間一定制限がかかることは間違いありません。

【アフターコロナ 】世界の航空業界へ与える壊滅的ダメージアフターコロナで航空需要は半減する 新型コロナの感染拡大の影響で、世界中の航空会社で運航が大幅に減少している。IATA(国際航空運送協...

近視眼経営にコロナが終止符を打つ

目先の数字を追う四半期決算の形がアフターコロナでは変わることになりそうです。足もとの決算シーズンには、米アップルから豪銀マッコーリー、英通信大手ボーダフォンに至るまで、多くの企業が新型コロナを理由に業績見通しの発表を一切見合わせています。

パンデミックをきっかけに四半期業績見通しを出す慣行に、終止符が打たれることになるかもしれません。ほとんどの人と同様、企業トップも今、新型コロナにより、視界の悪い中を手探りで事業を進めています。

エコノミストとアナリストは、死亡率や感染拡大の第2波の予測を、個人消費や住宅価格の算出モデルに組み込もうとしていますが、アフターコロナの予測など、今の時点では全く正確性に欠きます。予測という行為自体が無駄な気もします。上場企業各社には、腰を据えた中長期的な視点での戦略が必要とされています。それをできるのがどの起業か?選別が始まります。

【アフターコロナ】勝ち組企業を検証する マクドナルドマクドナルド店舗再開 日本マクドナルドは5月14日、新型コロナ感染症の拡大抑制のための対策を講じた上で、マクドナルド店内客席の利用を順...

仏:ルノー窮地に

フランスのブルーノ・ルメール経済・財務相は24日までに、新型コロナの影響で深刻な資金繰りの問題を抱える同国の自動車大手ルノーについて、政府の支援がなければ消滅も有り得るとの見方を地元ラジオ局の取材で示しました。

販売不振に陥っているルノーは昨年、過去10年では最悪の赤字を計上しています。新型コロナの流行で現在の経営状況はさらに悪化しています。

同社は既に今年3月中旬、仏内にある12施設での生産を停止しました。5月に入って大半の工場で操業を再開していますが状況は芳しくありません。仏紙はパリ北郊フランにある同社の中核工場を含め国内の複数の工場の閉鎖を準備しているとも報じています。

【アフターコロナ】F1はどうなる?4チームが姿を消すリスクも浮上新型コロナがプロスポーツに与える影響は非常に大きい。 新型コロナの感染拡大で、国内プロスポーツ界はプロ野球もサッカー・Jリーグも公...

中国:EVバブルの火薬庫は大丈夫?

中国はEVバブルに沸いています。不動産バブルと合わせ、多くの人が、家と車を手に入れて喜んでいる事は問題ありません。しかし経済の起伏とは別のところで、積もりに積もったEVの山が文字通り、本土で炸裂する火薬庫になる恐れがあります。

何が問題なのか?廃バッテリーの処理が全く追いついていないのです。廃バッテリーをリユース・リサイクルできる能力は2018年時点で年間477,500トンとされています。ただ、2018年に5法人が処理した廃バッテリーはたったの5,000トンに過ぎないという指摘もあります。

たった1%なのです。残りの472,500トンはどこに行ったのか?それは、ホワイトリストに載っていない回収業者か回収したか、闇の中なのです。不法投棄されたものが殆どであれば、周辺の土壌汚染を進めることになります。ただでさえ、空気、水、土の汚染が続く中国です。人の住みやすい環境はどんどん失われていくことになります。

【 日本と酷似!】イタリアで新型コロナウィルスの感染が爆発した中国との深い関係イタリアで新型コロナウィルスが感染爆発した理由 欧米での新型コロナウィルスの被害は日本と比べて比較にならないほど拡大しています。現在、...

「アフターコロナマーケティング」無料ウェブセミナー開催です!

今月頭に募集締切した「アフターコロナマーケティング」

自宅に居ながら誰でも簡単にインターネットにつながった環境がありさえすれば、日々お金を継続的に稼げる仕組みです。

第一次メンバーの既に90%以上の人たちが実際に稼ぎ始めています!!

今月の成果、進展、更にはアフターコロナの経済についても合わせて、無料ウェブセミナーで月内のみ限定公開中です。

今すぐこちらから登録し、ご覧ください。

AI TRUSTメルマガへ登録しませんか?

毎週1回情報をまとめてお送りします。

AI TRUSTでは日々の金融市場に影響を与えるニュースを独自の視点から解説を行っています。是非ご自身の投資指標としてご活用ください!!